入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
地合悪化も好決算銘柄は素直に買われる
2019年05月15日 09:56
固定金利住宅ローン「フラット35」を展開する【7198】アルヒが一時24%高と急伸しています。

同社は14日の大引け後に決算を発表。19年3月期の税引き前利益は前期比20.5%増の62.6億円で着地。

20年3月期の同利益は前期比12.1%増の70.2億円と5期連続で過去最高益更新を見込むほか、配当に関しても6円増配の50円とする方針としました。

さらに、5月15日から28日までを取得期間とした自社株買い実施を発表。

決算で好材料をいくつか発表したことで、朝方から買いを集めている状況です。

同社のほかにも、本決算で20年3月期の経常利益が前期比82.7%増の1億9000万円を見通していることを発表した【7578】ニチリョクは連日でストップ高を付けています。

地合悪化が続いている状況ではありますが、上記銘柄のように好業績を発表した際には素直に買われる動きも見られています。

いつも以上に銘柄選定が重要になってくる局面だと言えますので、買い付けの銘柄で迷われている場合は、弊社サービスのご利用もご検討下さいませ。

■「提供サービス一覧」はコチラ