入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • 株女子「めぐみ」プロフィール
    ──────────────
    大学卒業後、大手企業に入社し経理事務に従事したのちSQIジャパンに入社。現在、女性アナリストを目指しアシスタントを務めながら日々勉強中。 負けず嫌いで男勝りな性格ながら、趣味は料理という女性らしい一面も。

2020年06月22日 〜 2020年06月28日 投稿分
第304回:都知事選は「小池」氏が圧勝とも言われています♪
2020年06月23日 15:59
みなさん、こんにちは。株女子めぐみです♪

東京都知事選挙が6月18日に告示され、選挙戦がスタートしましたね!(^^)

今回は、過去最多の22名が立候補との事です。

東京都知事選挙は、株式市場にも影響力が大きいので、4年前の都知事選について調べてみました(^_^;)

前回の2016年の都知事選は「小池百合子」氏が女性初の都知事として就任しました。

当時のニュース記事など漁ってみますと、公約で掲げていた待機児童解消や電線地中化掲げていましたので、「子育て関連」や、「電線地中化関連」の銘柄が物色されたとのことです。

「子育て関連」では、翌年の衆議院選挙の争点にまでなっていましたので、都知事の影響力は、非常に大きな物があったという事ですね。

「電線地中化関連」では、小池氏が新都知事に就任したことで、無電柱化関連の銘柄が盛り上がったなど、思惑ニュースは多く掲載がされていました。


2020年の都知事選挙も小池氏の再選と言う事となれば、どのような銘柄に物色が移っていくのか気になるところです!(^^)

また、今回の都知事選は、コロナとオリンピックが争点と言われておりますので、早速、小池氏のスローガン「東京大改革2.0」を見ていきましょう!(^^)

小池氏のホームページには、3つの柱と、具体例が記載されていました。
①都民の命を守り『稼ぐ』東京
②『人』が輝く東京
③『都民ファースト』の視点での行財政改革・構造改革

詳細を見てみますと、「爆速」デジタル化により東京の経済を「新しい成長」へと謳っています。

次世代通信基盤「5G」の整備や、テレワーク・時差通勤の定着・制度化、サテライトオフィスの整備推進、オンラインでの学習・診療、行政手続のオンライン化等が明記してありましたので、関連銘柄には注目していきたいですね(^^)

現時点では大本命は、小池氏と言われておりますので、波乱が起きない事を祈り、テレワーク関連の【4776】サイボウズやICT関連の【3040】、電線地中化関連の【5287】イトーヨーギョーなど注目していきたいです。

それでは、今日はこの辺で失礼します☆