入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • 株女子「めぐみ」プロフィール
    ──────────────
    大学卒業後、大手企業に入社し経理事務に従事したのちSQIジャパンに入社。現在、女性アナリストを目指しアシスタントを務めながら日々勉強中。 負けず嫌いで男勝りな性格ながら、趣味は料理という女性らしい一面も。

2018年03月12日 〜 2018年03月18日 投稿分
第159回:PCはいらなくなるかもしれません(^_^;)
2018年03月13日 15:19
みなさん、こんにちは。株女子めぐみです♪

最近実はタブレットが欲しくて、買おうかどうしようか悩んでいます。というのも、外で持ち歩くにはPCは重いけど、大きい画面で調べ物がしたい時や事務作業をしたい時があって…。

でも、実はそんな私の悩みを一瞬で解決してしまう技術があるとか!(>_<)

なんと!腕をキーボード代わりにすることが出来るらしいのです!

少し聞いただけでは意味が分からないですよね。笑

【9432】NECが昨年7月に開発したことを発表した「ARmKeypad Air」(アームキーパッド・エアー)という技術がそれを可能にします。

ARメガネをかけると、腕に仮想のキーボードが現れ、指のジェスチャーのみでボタン入力やフリック入力が出来るのです!

QRコードのような「ARマーカー」と呼ばれるものを着ている服に貼り付けておく必要があるのですが、これはかなり便利。

油などで手が汚れる作業現場や、衛生面から機器の持ち込みが難しい食品加工の現場などでの活用が期待されています。(^^)

しかも、この話を聞くと、デスクトップ画面もそのうち映像化されて、あらゆるものがAR化されるのでは?と思ってしまいますね♪

【9432】NECだけでなく、【6702】富士通や【6502】東芝など、PCを出している国内企業も同じような技術の開発に乗り出すことも考えられます。

これまでのARは、大手家具メーカーであるイケアの家具の配置アプリやModiFace社のメイクアプリなど、主にシュミレーションに活用されていたイメージがあります。

今回のキーボードのように、実態があるものを映像にして活用するというのが、今後は増えそうですね。

わたしは忘れ物が多くてかったりするので、スマートフォンもAR化したら嬉しいです(^^)

みなさんは、どんなものがAR化したら嬉しいですか?

株取引にも役立つと思うので、ぜひ考えて見て下さいね♪

それでは、今日はこの辺で失礼します☆