入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • ●「株マイ広報局」とは?
    ──────────────
    「実績をもっと見てもらいたい」と提供銘柄を管理するシステム部たっての提案で創設した株マイスターの魅力を伝える仮設部署。近々の実績の中から"ビビッときた銘柄"を、材料と共に発信致します
    ※当コラムは、当社アナリストの監修の下、無償提供しております。
     
2021年01月25日 〜 2021年01月31日 投稿分
【5981】東京製綱
2021年01月26日 15:50
みなさん、こんにちは。「株マイ広報局」です。

今回の”ビビッときた”銘柄


12月11日に一部期間会員様へご提供の【5981】東京製綱

米国インフラ事業における需要が拡大しており、収益改善の期待感からご提供。

およそ1か月半後の1月22日にはストップ高で、値上がり率ランキング3位へランクイン。

直近ではTOB発表により買われており、25日には一時1,470円までつける展開となりました。

ご提供日より878円→1,470円(+67.4%)まで上昇。

また、12月26日に無料コラム(本村健の投資道場「株をやるなら必ず勝て!」~)にて、気になる銘柄として掲載した【4479】マクアケ

企業の新しい資金調達手法の提供に期待してご提供。

およそ1ヵ月後の1月21日の値上がり率ランキング10位へランクイン。

ご提供日より8,180円→10,550円(+28.9%)まで上昇。

材 料


【5981】東京製綱

1月5日の株式新聞で、21年の「お年玉銘柄」に取り上げられ、注目を浴びました。

1月15日には、CFCC(炭素繊維複合ケーブル)の拡大期待などが改めて材料視された模様。

1月21日には、日本製鉄が東京製綱に対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表し、保有割合も増加(7.07%→9.90%)したとの大量保有報告書(変更報告書)が提出されました。

日本製鉄は今回のTOB実施により保有株比率を19.9%まで高めたい構え。と報じられております。

通常TOBは市場価格よりも高いプレミアム価格で買い付けるため、株価は上がります。今回も買い付け価格は1株1,500円としており、25日の高値では1,470円を付けました。

TOBについては、なかなか予測できるものではありませんが、CFCCの拡大期待は、十分予測可能な範囲で、結果想定通りの動向へとつながりました。

ごめんなさい。こんな銘柄も提供していました


【7625】グローバルダイニング

1月3日に、昨年の大納会での株価動向に注目してご提供。

ご提供後、レンジ相場で目立つような値動きとならず、1月25日の終値で、204円。

202円→204円

1月7日に、緊急事態宣言の発令に関する代表の考え方が公表され、翌日には出来高が増えていますので、投資家からも一目置かれているようにも見えます。

その後は、レンジ相場の値動きが一定程度続き、1月25日にJPX(日本取引所グループ)より「日々公表銘柄」の解除があり、株価が反応しています。

今回は、JPXの規制解除で動きがありましたが、ご提供銘柄が、全てがすぐに動意づくというわけでもございませんので、ご心配な場合は、遠慮なくご相談ください。

ご相談は、いつでもお受けいたします。
無料銘柄相談のご利用お待ちしております。



※掲載銘柄は当社推奨銘柄の一部であり<将来の運用成果を約束する物ではございません。その他の銘柄については、トップページよりご確認ください。