入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
まるでトランプ前大統領!?つぶやきで市場を動かす男
2021年02月19日 16:24
お世話になっております。株マイスターの山下です。

今、米国市場ではツイッターや掲示板などSNSによる書き込みがマーケットに大きな影響を与えており、話題を集めています。

先日コラムでも取り上げた米国のゲームストップ株急騰もそのうちのひとつです。

過去にはトランプ前大統領のツイートにより指数や先物に大きく動くことが多々ありました。

SNSの活用が当たり前となった時代ではたった1人の著名人のつぶやきが市場に大きな影響を与えるようになっているのです。

そして今、もっとも影響力があると言っても過言ではない人物が米テスラのCEO「イーロン・マスク氏」です。

同氏が1月7日にツイッターにて暗号化メッセージアプリ「Signa」について「Use Signal」とつぶやいたところ、一部投資家が中小企業や上場廃止銘柄を取引する市場に上場する米国企業「シグナル・アドバンス」社と勘違いし急動意。なんと一時7000%上昇するという事態がありました。

また、1月29日にツイッターのプロフィールに「#bitcoin」に記載したところ、仮想通貨ビットコインは3万3000ドルから一気に値を上げる展開に。

テスラが15億ドル投資したことを発表すると更に上昇を続け、足元では5万ドル突破し、最高値を更新し続けています。

この流れを受けて、東京市場でもビットコイン関連銘柄へ物色が進みました。

米国市場、仮想通貨のみならず、日本株にも大きく影響を与えているわけです。

本業であるテスラのEV車の販売も好調であり、同氏がEV車についてさらに積極的につぶやくようになれば、東京市場のEV関連へ物色が波及する可能性も高いでしょう。

トランプ砲ならぬイーロン砲が今後注目を集めそうです。