入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
大納会の動きから注意すべき銘柄はコチラ
2021年01月01日 07:00
あけましておめでとうございます。株マイスターの山下です。

2020年相場はコロナ禍の影響を受けながらも、株高基調が続く、異様とも言える相場となりました。

今年こそは早期のコロナ収束、経済活動が再開することを切に願います。

さて、今回は1月4日(月)の大発会当日の値上がり銘柄を大納会から予想したいと思います。

やはり、目を引いたのは直近IPO銘柄の値上がりです。大納会のマザーズ値上がりランキングトップ10のうち5銘柄が昨年12月に上場したばかりの銘柄でした。

昨年12月は26社が新規上場するIPOラッシュとなりましたが、短期資金の受け皿として人気化し、大納会でも値幅取りの動きが活発化していました。

上場したばかりでシコリがなく、とにかく値動きを材料視する傾向にあることからご祝儀相場でも買いが続く公算があります。

もっとも資金の移り変わりが激しいため、デイトレードやロスカット値を設定するなどリスク対策を講じた上で、お取組み下さい。

そしてもう一つ、大発会で注意すべき銘柄は【9812】テーオーホールディングスです。

大納会ではストップ高をつけ、全市場値上がり率ランキング1位となりましたが、特段の材料は観測されておらず、低位株特有のマネーゲーム、投機的な動きがみられています。

年始は値動きに着目した相場になりやすいことから、上昇する可能性もありますが、同社の普段の商いは1万株を着ることがほとんどで、日によっては3000株程度の日も・・・売却する際に買い手がつかず、「売るに売れない」なんてことになってしまう恐れがあります。

取り組む際には打診買いやお小遣い稼ぎ程度で止めておいた方が賢明でしょう。

まぁなんにせよ、大発会は景気よく全面高になってくれれば一番ですね!

今年も少しでも有用な情報をお伝えできればと思いますので、よろしくお願いいたします。