入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
どうやら【4563】アンジェスのワクチンは・・
2020年11月20日 14:26
日本初の新型コロナウイルスワクチンの開発企業として期待されている創薬ベンチャーの【4563】アンジェスですが、完成まではまだまだ時間がかかりそうです。

同社は20日、ワクチンの臨床試験(治験)について、規模を拡大した2回目の治験を月内にも実施すると発表しました。

被験者は1回目よりも60人増やすとしているものの、2021年春に目指していた実用化については、治験の拡大に伴い「時期が後ろにずれる可能性がある」としています。

当初は今年11月にも最終段階の治験に入ることを検討していましたが、厚生労働省との協議の結果、安全性をより慎重に確認するとしています。

米国ではファイザーが開発したワクチンの有効性が、90%超に確認されたとして株価を押し上げましたが、反面、ファイザーCEOはワクチンの試験結果の発表当日に持ち株の60%を現金化していました。

ワクチン開発についてはまだまだ時間を要するとの見方も強く、アンジェス産のワクチンも完成まではしばらく時間がかかる見通し・・株価は当面厳しい状況が続きそうです。