入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
「上がらぬなら上げてみせよう任天堂」
2019年07月11日 10:12
夏休みシーズンを前に、【7974】任天堂が攻勢を強めています。

同社は7月10日、9月20日に『Nintendo Switch』を携帯モードに特化させた『Nintendo Switch Lite』を発売すると発表しました。

コントローラーと本体を一体化させることで、持ち運びをしやすくし、携帯モードに対応したスイッチ向けのソフトも遊べる仕様になるとのこと。

この発表を受けて、11日の取引では全市場トップの売買代金を伴い、年初来高値を更新。個人投資家からの人気も高い銘柄なので、本日の値動きは投資家センチメントの改善に繋がっています。

同社は足元で、スマホゲームアプリ『ドクターマリオ ワールド』を7月10日にリリース。近く【2432】DeNAと共同で「ポケモンマスターズ」を配信する予定としており、当面は話題に事欠きません。

コード番号は7974(なくなよ)の任天堂。

「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」ならぬ、“上がらぬなら上げてみせよう任天堂”ということで、地力の高さを示す格好となりました。

任天堂の上昇に伴った個人投資家の投資回帰に期待したいところです。