入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
5月19日 注目ニュース株(ソフトバンク、アンジェス・・)
2020年05月19日 08:12
18日のNYダウは911ドル高。米アップルが一部の店舗を再開するなど経済活動再開への期待が高まったほか、バイオ製薬のモデルナが、開発中の新型コロナウイルスのワクチン薬で、良好な結果が得られたことを発表し買いが進みました。

機関投資家の換金売りの時期が通過したことも、需給面での改善につながっています。日本株を外部環境を好感して買いが先行する見通し。日経平均は、上値として意識されている20500円水準を回復して取引を開始しそうです。

一方で、米国ではこれまで買われてきたテレビ会議のZOOMなどが売られています。国内でもこれまで上昇してきた情報通信セクターから、輸出関連などへ資金シフトが進む可能性があります。

また、前日の大引け後に決算を発表した【9984】ソフトバンクは1-3月期の純損益が1兆4300億円の赤字となりました。3か月間の決算では、東日本大震災時の【9501】東京電力の赤字幅を超え過去最大となり市場での反応に注目されます。

気配値では売り買い拮抗。外部環境がどこまで株価を支えるかが焦点となりそうです。

新興市場では、バイオを筆頭に買いが散見されています。この背景にあるのは、目先の新規上場控えが影響しているのでしょう。

本来6月は新規上場が多い月ですが、今年は4月6日に上場した【7317】松屋アールアンドディを最後に止まっています。本来、新規上場株に流れるはずの資金がマザーズ市場内で回っており、時価総額上位のバイオ株に対する物色につながっているのでしょう。

新規上場再開の目途が立っていないこともあり、当面はマザーズ活況が続きそうです。




【4563】アンジェス:コロナワクチン開発に【7777】3DMが参画
⇒モデルナのワクチン開発に触発されて物色再燃も

【1728】ミサワ中国:今期経常は2.4倍増益へ
【1946】トーエネク:前期経常は23%増で上振れ着地
【2303】ドーン:今期配当を1.5円増額修正
【2483】翻訳センター:前期経常は9%減益も上振れ着地
【2613】Jオイル:今期経常は1%増益へ
【2931】ユーグレナ:ユーグレナがストレス抑制に効果
【3031】ラクーンHD:未定だった前期配当は0.5円増配
【3141】ウエルシア:愛媛の調剤薬局を子会社化
【3465】ケイアイ不:前期経常は9%増で5期連続最高益
【3469】デュアルT:リペアサービスを開始
【3710】ジョルダン:コロナ下の危機管理ツールを提供開始
【3738】ティーガイア:チェックポイント社と製品間連携
【3823】アクロディア:システム提供のエストニア取引所開設
【4323】日シス技術:前期経常は18%増で12期ぶり最高益
【4425】Kudan:米アーティセンス社と業務提携
【4490】ビザスク:東証が信用規制を解除
【4539】ケミファ:今期経常は63%増益へ
【4543】テルモ:前期税引き前は4%増益で着地
【4837】シダックス:前期経常は赤字転落も上振れ着地
【4987】寺岡製:前期経常は97%減益も上振れ着地
【5186】ニッタ:1.21%を上限に自社株買いを実施
【6045】レントラクス:4月売上高は65.2%増
【6048】デザインワン:2.98%を上限に自社株買いを実施
【6062】チャームケア:介護分野の派遣会社を買収
【6254】野村マイクロ:東証2部に市場変更
【6938】双信電機:今期経常は黒字浮上へ
【7177】GMO-FH:4月営業収益は34.7%増
【7610】テイツー:リユース品のECサイトを子会社化
【7673】ダイコー通産:今期配当を1円増額修正
【7685】バイセル:クロスソリューションズと業務提携
【7687】ミクリード:東証が信用規制を解除
【7898】ウッドワン:前期最終を33%上方修正
【8108】ヤマエ:前期経常は27%増で20期ぶり最高益
【8242】H2Oリテイ:21日から阪急阪神百貨店の営業再開
【9502】中部電:前期経常は70%増益で着地
【9760】進学会HD:1.0%を上限に自社株買いを実施





【9984】SBG:前期最終は赤字転落で下振れ着地
⇒上場企業の中では過去最大の赤字幅。外部環境が支えとなるか注目

【2773】ミュチュアル:今期経常は36%減益へ
【2915】ケンコーマヨ:前期経常は5%減益で着地
【3097】物語コーポ:4月既存店売上高は50.4%減
【3205】ダイドー:前期最終を赤字拡大に下方修正
【3358】YSフード:未定だった前期配当は無配継続
【3390】アイネスト:前期最終は赤字拡大で下振れ着地
【3453】ケネディ商業:今期経常は15%減益へ
【3686】DLE:前期経常は4億4000万円の赤字で着地
【4666】パーク24:4月タイムズ駐車場売上高は32.2%減
【5110】住友ゴ:1-3月期税引き前は赤字転落で着地
【5201】AGC:上期営業を一転40%減益に下方修正
【5269】日コン:前期最終を一転赤字に下方修正
【5333】ガイシ:前期経常は19%減益で着地
【5807】東特線:今期経常は27%減益へ
【5981】東京綱:前期経常は51%減益も上振れ着地
【5983】イワブチ:今期経常は13%減益へ
【6301】コマツ:前期税引き前は41%減益で下振れ着地
【6370】栗田工:今期税引き前は15%減益、2円増配へ
【6588】東芝テック:前期経常を29%下方修正
【6638】ミマキエンジ:前期配当を7.5円減額修正
【6752】パナソニック:前期税引き前は30%減益で着地
【6794】フォスター:今期は71%減益へ
【6839】船井電:前期経常は赤字転落で着地
【7236】ティラド:今期最終は赤字転落へ
【7408】ジャムコ:前期経常は64%減益も上振れ着地
【7938】リーガル:前期経常を一転赤字に下方修正
【8056】ユニシス:今期経常は4%減益へ
【8158】ソーダニッカ:前期経常は23%減益で着地
【8163】SRSHD:前期経常は75%減益も上振れ着地
【8226】理経:アセンテックと戦略的業務提携
【8938】グロームHD:前期最終を一転赤字に下方修正
【9066】日新:前期経常は38%減益で着地
【9663】ナガワ:前期経常は7%減益で着地
【9997】ベルーナ:4月売上高は12.6%減