入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
IPO銘柄でツイッターが阿鼻叫喚!?
2022年06月03日 16:25

近年SNSが市場に与える影響が大きくなっており、ツイッターで話題となった銘柄が急騰、急落することも珍しくありません。

投機的な動きやマネーゲーム化するケースも少なくなく、つぶやき数や話題となっている銘柄を取り組んでいる投資家も一定数いることが考えられます。

今やその影響力は無視できないものでしょう。

そこでこのレポートでは今週ツイッターで話題となっている銘柄を独断で取り上げていこうと思います。

今週話題を集めた銘柄は・・・・・

=================

1.【5026】トリプルアイズ

6月1日にグロース市場へ上場したばかりの新規IPO銘柄。独自開発のAIプラットフォームを提供する小型株として、初値は公募価格880円の2.5倍となる2200円をつけていました。

値動きの良さからセカンダリー狙いの資金を集め一時2319円をつける場面がありましたが、上場翌日から一気に値が崩れる展開に。3日は1594円で取引を終えており、高値からわずか2営業日で45%の下落となりました。

ツイッターでも高値掴みしてしまった投資家の悲鳴にも似てつぶやきもみられており、セカンダリー狙いで入るには要注意です。

2.【7359】東京通信

足元でボラティリティが高まっており、乱高下をみせているゲーム株です。5月31日、子会社が展開するゲームアプリがApp storeにて日本4位、米国9位にランクインしたことを発表し、ストップ高をつけました。

引け後に22年12月期通期業績を2.3億円→△1.4億円と赤字に下方修正することを発表。翌日1日には売りが先行する展開に。

ただ、同日に同社が出資している企業が新しいアイドルグループの創造を目的とし、暗号資産を発行し、資金調達をすることを発表し、この材料が好感され、再度ストップ高をつけ、マネーゲーム化の様相を強めています。

本日に関しては長い上髭をつけて、急落をみせており、ツイート数も多くみられます。材料が観測されてから株価2倍まで上昇しており、来週以降戻り待ちの売りも出やすくなる恐れがあります。

3.【9983】ファーストリテイリング

2日、5月度の国内既存店の売上高が前年同月比17.5%増となったことを発表。これを好感して買い気配でスタートし、主力大型株としては大幅高の+5%を記録。日経平均株価を一銘柄で130円押し上げました。

=================


ツイッター上の反応が株価に影響を与える可能性も高いことから、ある程度は売買を判断する尺度として役に立ちますが、自身の売買ルールを設定した上で取り組むことが重要です。

話題の銘柄を取り組む際もデイトレードにとどめておくなどリスク対策を講じた上で取り組むようにしましょう。