入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

SSLとは?

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
電子書籍の好調はいつまで続く?
2018年09月26日 10:34
電子書籍配信を展開する【3641】パピレスが一時8%高をつける急伸をみせています。

問題となっていた海賊版サイトが5月に閉鎖された影響により、電子書籍配信が絶好調の同社。

海賊版サイト閉鎖後、初めて発表した19年3月期第1四半期決算は経常利益5.8億円(前年同期比88.1%増)に拡大しています。

同業の【3658】イーブックイニシアティブジャパンも本日一時7%高をつける急伸。パピレスと同様に19年3月第1四半期決算は経常利益2億円(前年同期比5.8倍)と急拡大で着地しました。

海賊版サイト閉鎖後、パピレスの株価は+40%、イーブックイニシアティブジャパンは株価2倍まで上昇しています。

業績、株価ともに好調に推移している両社ですが、カギを握るのは第2四半期決算となります。

第1四半期決算は海賊版サイト閉鎖による一時的な特需だった可能性もあり、電子書籍業界の競争も激化しています。第2四半期以降どれだけ業績を伸ばせるか注目を集めそうです。