入会案内
ログイン
会員ID・パスワードを忘れた方>>

メールが届かない方へ
無料銘柄相談

保有中の銘柄動向、対処法などお気軽にご相談ください。弊社アナリストが無料診断させて頂きます。


サービスに関するお問合せ

基本的なことから専門的なことまで、どんなことでも構いませんのでお気軽にお問合せください。


なお、よくある質問は専用ページにて解説してありますので、合わせてご確認下さい。

スタートガイド
証券用語集
市場情報

  • マーケットで話題の思惑株・材料株・注目株をピックアップ!関連株と共に銘柄の動向をお伝えします!
主力事業に大打撃!?売上の約7割に影響する恐れも・・・
2022年01月14日 11:06
NHKの営業代行を主力事業として展開する【6578】エヌリンクスの株価が2営業日で-25%超の暴落をみせています。

12日付けの朝日新聞にて「NHKが訪問営業の外部委託を2023年秋で全廃する方針」と報じられました。

22年度予算案にて明らかになっており、戸別訪問にて契約する業者委託に関しては22年度は昨年度1439万世帯から313万世帯に減らし、23年秋には全廃するとしています。

エヌリンクスに関しては22年3月期第2四半期決算資料によると、売上高の約7割がNHK関連となっており、営業代行が全廃となれば、事業への打撃はかなりのものとなるでしょう。

13日に発表した第3四半期決算は営業利益1.5億円の赤字、経常利益4600万円の赤字と足元の業績は冴えない状況であり、仮にNHKが委託を全廃した際には厳しい展開が想定されます。

この報道に関して同社はNHK1社の依存度の軽減に努めている、報道に関する通知は受けていないと発表していますが、先行き不安から売りが続く展開となりました。

保有されている場合にはお気軽に無料銘柄相談をご利用ください。